マスター厳選!【アイリッシュ・ウイスキー】おすすめランキング!|Just Fit

TOP » ビール・洋酒 » ウイスキー » アイリッシュ・ウイスキー

マスター厳選!【アイリッシュ・ウイスキー】おすすめランキング!

2021年01月26日
img

アイリッシュ・ウイスキーはアイルランドでつくられているウイスキーです。蒸留回数や原料やなどの違いで味や香り、飲みやすさが異なります。通販で入手しやすいアイリッシュ・ウイスキーを厳選してみましたので、ぜひ自分の好みに合うウイスキーを見つけてください!

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
ジェムソン スタンダード

アイリッシュウイスキー「ジェムソン スタンダード」その味わいと楽しみ方について

 2021年01月23日

アイリッシュウイスキーの代表的な銘柄で一つです。ウイスキーというと華やかな香りとコクのある味わいを思い浮かべる方が多いと思いますが、このジェムソンは、フレッシュでスムーズな口当たり、クセがなくフルーティでライトな味わいを持つ珍しいウイスキーです。そのクセのなくライトな味わいから、カクテルのベースとして使われることも多いです。ジェムソンを炭酸で割りライム果汁を加えると、爽やかでフルーティながらも、ウイスキーの奥深い味わいを感じる美味しいカクテルができます。初心者でも飲みやすく、また簡単なカクテルも作れますので、ぜひその味を堪能してみてください。

超熟モルト

 2021年01月23日

長期にわたって、熟成させたモルトウイスキー原酒を少グレーン、ウイスキーとブレンドしたもので、熟した果実の香りが凄みです。濃さ、重厚さが味わいが魅力です。 日本では、モルト原酒を瓶に詰めた「ブッシュミルズモルト」があります。アサヒビールから、販売されています。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
ジェムソン ボウ・ストリート 18年

アイリッシュ・ウイスキー

ジェムソンボウストリート18年は、厳選されたヨーロッパとアメリカのオーク樽に3種類の希少ウイスキーをブレンドし、ジェムソンの故郷であるダブリンのボウストリートにあるミドルトン蒸留所で18年間熟成させたものです。 フィルのバーボン樽で仕上げキャスクストレングスでリリースジェムソンの特徴である滑らかさと絶妙なバランスを保ちながら、その品質と個性は比類のないものです。 テイスティングノート香りのよい木とスパイシーなタフィー。 タフィー、スパイス、バニラ、かすかな木と革で味わうリッチで複雑な味わい。 ナッツのようなシェリー酒をもっと感じます。 フィニッシュウッド、スパイス、タフィーを使用したロングフィニッシュ。

飲みたくなるデザイン

 2021年01月23日

飲んだことがないので味はわからないが、デザインを見てみるとキレのある感じでかっこいいです。おいしそうなので飲んでみたくなります。どんな味かも楽しみだし、どれ程キレのある味か試してみたいです。飲んだら改めて話します。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
カネマラ

アイリッシュ・ウイスキー

アイルランドのクーリー蒸溜所(新進気鋭のアイリッシュ蒸留所として業界の注目を集めている蒸留所)で作られたピーティッドタイプのシングルモルトアイリッシュウイスキー。ピートの香りに加え、フルーティーな香りが際立ち、なめらかでありながら複雑な味わいです。 ロックとストレートをお勧めします。

フルーティーです

 2021年01月23日

ボトルの見た目が美しいです。ハチミツやバニラのような甘さのある味わいで、フルーティーのような爽やかさもある香りでとても飲みやすいです。渋みはないです。アルコール度は高いですがお酒が弱い方でも味が飲みやすいので飲めると思います。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
カネマラ 12年 ピーテッド シングルモルト

優しい香りを楽しめます!

 2021年01月23日

12年ものはスタンダート品より香りが強くなく口に含んだ時の優しい円やかなスモークと柔らかい樽の香りが鼻の奥に広がりアイリッシュウィスキー好きには堪らない至福の時を味わえます。飲んだ後に広がるフルーティなレーズンの味とバニラのような風味をこの香りが引き立てます。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
ブッシュミルズ シングルモルト 10年

アイリッシュ・ウイスキー

1608年に設立されたと言われ、現在操業中のアイリッシュウイスキー蒸留所で最も古い蒸留所です。 アイリッシュウイスキーの伝統的な3回蒸留を維持しながら、アイリッシュウイスキーで一般的に使用されている未発芽小麦を使用せず、ノンピート麦芽100%のモルト原酒に固執します。 ピート以外の大麦麦芽のみを使用したシングルモルトウイスキー。 3回の伝統的な蒸留の後、主にバーボン樽で少なくとも10年間熟成されます。 はちみつやバニラのような甘い香りと複雑な味わいがあります。

スムースかつりーずかつリーズナブル

 2021年01月23日

往年のアイリッシュファンには馴染み深いブッシュミルズです。 シングルモルトシリーズが販売されていることを知り、 購入して飲んでみました。 ブッシュミルズのスムースさをしっかり踏襲したまま、 シングルモルトの腰の強さも味わえる、 これからのアイリッシュウィスキーを代表する一本でした。 淡白な魚料理にはもちろん、 少し濃いめの味付けのお料理にもよく合います。 個人的にはハーフロック程度に水割りにして飲むことで、 甘みと香りの余韻がたまらないと思いました。 コスパも良く、また購入しようと思います。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
ブッシュミルズ シングルモルト 16年

アイリッシュ・ウイスキー

1608年に設立されたと言われ、現在操業中のアイリッシュウイスキー蒸留所で最も古い蒸留所です。 アイリッシュウイスキーの伝統的な3回蒸留を維持しながら、アイリッシュウイスキーで一般的に使用されている未発芽小麦を使用せず、ノンピート麦芽100%のモルト原酒に固執します。 オロロソシェリーとバーボン樽での長期熟成、その後のポートワイン樽での数ヶ月。 甘いスパイスのような香りと、ダークチョコレートやローストナッツを思わせる深みのある複雑な味わいが特徴です。

つまみが進む美味しさです

 2021年01月23日

飲みやすくてクセは無いのですが、なんとなく少しスパイシーさを感じます。ナッツなどのおつまみが良く進むお酒だと思います。このお酒はもちろんロックも美味しいのですが、炭酸水と割ってレモンをたくさん絞って飲むのが好きです。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
デッド・ラビット

怖い名前

 2021年01月23日

ウィスキーはアルコールが強いのであまり飲もうとは思わないが、特にこの商品は名前からみて怖いです。デッドラビットと聞くとなんだかゾクゾクします。でもそのネーミングもまた面白いので買ってみても良いと思います。お酒好きにはたまらない一品です。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
ザ ダブリナー 10年

アイリッシュ・ウイスキー

シングルモルトのアイリッシュウイスキー「ザ・ダブリナー 10年」は、適度な甘さとややスパイシーな香りが特徴です。 バニラ、ハチミツ、オイリーなニュアンス。 なめらかでコクのある味わい。 時間が経つにつれて、チョコレートとバニラフレーバーも表示されます。 タフィー、チョコレート、バニラのほのかな香りがする、ややドライで長く滑らかなフィニッシュ。

甘い香りです

 2021年01月23日

バニラやハチミツ、甘いミルクチョコレートのような香りがあって喉を通るとき鼻に抜ける良い香りが好きです。とても飲みやすくて美味しいお酒です。ロックでちょこちょこ飲みたくなります。アイスクリームにかけてデザートにしても美味しいです。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
グレンダロッホ シングルグレーン ダブルバレル

アイリッシュ・ウイスキー

アイルランドの大麦とトウモロコシから連続式蒸留器(カフェスタイル)で蒸留、アメリカンオークファーストフィルバーボンバレルで3年6か月、スペインのオークオロロソシェリーキャスクで6か月以上、アイルランドの気候と潮風が2つの樽の重要な印象を作り出すアイリッシュグレーンウイスキー

日本では珍しいシングルグレーンウィスキー

 2021年01月23日

近年日本で一般的にウィスキーといえば、 どうしてもモルトが主流になってしまっておりますが、 アメリカのバーボンをはじめとした、グレーンウィスキーには、 モルトだけではけして到達できない深いコクと甘みがあります。 このウィスキーもその例に漏れないものではありますが、 何しろ香りが豊かでとても心地よかったです。 深い味わいとしっかりとしたグレーンの力強さは癖になること間違いなし。 ストレート、あるいはロックでいただくことで、 味わい尽くすことができると感じました 製法が珍しいせいか、少しお値段は張りますが、 モルトベースのウィスキーに物足りなさを感じてしまうようなウィスキーマニアの方にはぜひお試しいただきたいです。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
ティーリング スモールバッチ スタウト カスク フィニッシュ

アイリッシュ・ウイスキー

スモールバッチコラボレーションシリーズは、アイリッシュウイスキーを変革し、その使命を果たすことを目的として、ティーリングウイスキー社が立ち上げた新しいシリーズです。 志を同じくする人々との一連の交流と彼らの魂を受け継ぐこのスタウトカスクは、ゴールウェイベイブルワリーとのコラボレーションであり、「Two Hundred Fathoms Imperial Stout」の樽でフィニッシュを行ったものです。 (※こちらの商品はビール樽熟成およびノンチルフィルターのため、原料や樽の成分由来のオリや濁りが見られやすくなっておりますが、製品の特徴で品質には問題ございません。ご了承の上お買い求めくださいませ。)

無難なお酒です

 2021年01月23日

飲みやすくてクセもなくて美味しいのですが、良くも悪くも普通のお酒だと感じました。初めてウイスキーや強いお酒を飲む方には平均的な味わいなのでおすすめかと思います。甘い香りやフルーティーさも強くはないので、甘ったるいのが苦手な方にもおすすめです。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
ザ ダブリナー マスターディスティラー

アイリッシュ・ウイスキー

製造責任者ダリル・マクナリーさんが丁寧に作ってくれた逸品です。 アメリカンオークバーボン樽で3〜10年熟成させたモルトウイスキーと、グレーンウイスキー樽から厳選したウイスキーを絶妙なミックスでブレンド。 フルーティーで優しいバニラの香りがします。 滑らかでバランスの取れた、わずかにスパイシーな味わいで、長くフルボディのフルーティーな後味があります。

甘さとスパイシーさの調和がとれたウイスキーです

 2021年01月24日

クセがなくなく、飲みやすい部類に入るアイリッシュウイスキーで、その味はフルーティーさをベースにかすかに見え隠れするバニラの甘味、後味にスパイシーさが顔を出し、それらがバランスよく一つにまとまっています。色合いも品のある茶褐色でエレガンスさを感じます。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
ウシュクベーハー リアル アイリッシュ ウイスキー

アイリッシュ・ウイスキー

アメリカのオーク樽で4年以上熟成されたブレンデッドウイスキー。 ラベルのデザインは現代的でスタイリッシュで、アイルランドとアイリッシュウイスキーの伝統と歴史に敬意を表しています。 ボトルの形は、アイルランドの密造酒ポティーンのボトルを反映しています。

優しい!

 2021年01月23日

少し高いですが、ボトルの形が面白いので、気になって試しました。どちらかというと甘く、滑らかでなので、一言でいうと優しいです。香りも滑らかなです。水で割っても、広がりと伸びを感じられるます。ストレートで飲んでもあまり抵抗が無いのでスムーズに飲めます。

人気おすすめアイリッシュ・ウイスキー:
クワイエット マン シングルモルト 8年

アイリッシュ・ウイスキー

プロデューサーのニッチドリンク社は、北アイルランドのデリーに2015年に設立されました。 同社は、当初は他社から原酒の供給を受けるが、蒸留所を建設予定で最終的には自社で生産する予定である。 酒の名前「クワイエットマン」は、ベルファストで50年以上バーマンを務めていた社長の父親が、お客から見聞きした内容を一言ももらさなかった事に由来しています。 シングルモルト8年、ポットスチルで3回蒸留された原酒はバーボン樽で熟成され、その後、フレッシュ・バーボン樽で仕上げられます。 原酒の蒸留所は明らかにされていない。

高級な味です

 2021年01月23日

この種のお酒の中では特別に高い訳ではないのですが、味が良く香りも芳醇でとても高級感があるように感じます。そう意味ではコストパフォーマンスが良いです。何回もリピートしていますがあっという間に飲み切ります。フルーティーで甘いいい香りです

この記事を共有する